2011年09月06日

Moka-railway 真岡鐵道『SLもおか』記念切手

3月11日の東日本大震災において、栃木県にある真岡鐵道も震災の影響を受け軌道が破損し しばらくの間運休となっていました。

春の桜の時期 桜と菜の花のコンビネーションが素晴らしい、桜のトンネルを走る真岡鐵道のSL。
わたくしメも、毎年楽しみにして撮影に出ていました。

今年の春は、震災で線路が歪み 桜の時期にSLの運行が出来なかったのです。
その後、5月21日から真岡鐵道も復興し、運行を再開し今は元気に走っています。
まだ、回りの家々の瓦は普及していない家などが点在する中で、地元の人の足となって走っています。

真岡鐵道は、C11 325号とC12 66号の二台のSLが運行しています。他に緑と赤のかわいいローカル線が走っています。
真岡鐵道のSLは、一年を通し、土曜、日曜、祭日に運行しています

今回、Moka-railway真岡鐵道『SLもおか』オリジナルフレームの記念切手が発売されました。(記念切手の写真は、私の撮ったものではありません。誤解なさらぬようにね)

記念の切手シートですので 「SL好きだから欲しいなー」という方は
真岡鐵道沿線及び筑西市周辺の郵便局に限定されて1500部発売されています。
1シート1200円(80円切手×10枚) A4サイズ

真岡鐵道沿線及び筑西市周辺の122局ある郵便局の窓口販売なので 各郵便局は5部〜10部位の扱いのようです。
ちなみに わたくしメは 真岡のSL大好きなので 探してゲットしてしまいました。(#^.^#)

2011-09-06 ー2s.jpg
 
田園のなかを走る真岡線、
煙をはいて走るSL(蒸気機関車)、
緑と赤の(スイカちゃん?)かわいい列車
SLの形をした真岡駅!   と 見所一杯です。

ぜひ、黄金色の稲穂なびく 秋の真岡鐵道に乗ってみてはいかがでしょうかぁ?




posted by michiko(Ayaka) kaneko at 22:48| 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。