2011年10月22日

秋の両毛線の風景

みなさん こんにちは (*^。^*)

稲穂が実る田園地区を走る列車は両毛線です。

2011-10-21−1s.jpg

両毛線は 栃木県小山市にある小山駅から 群馬県前橋市の新前橋駅までのJR東日本の路線です。
鉄道の最初は 桐生市にある桐生織の織物を輸送するために建設された路線といわれています。

今の時期 線路の両側には黄金色の稲穂の実るなかを走る115系電車は 田舎の風景と同じようにほのぼのとした感じに見えます。稲穂の他に 可憐なコスモスや秋の野を黄色で埋め尽くす泡立草やススキなども光輝いて綺麗です。
ローカル線にのって のんびりお出かけするのもいいですよ〜



スマートフォンにて撮影。



写真家・金子美智子ホームページ
http://www13.plala.or.jp/m-kaneko-photo/



posted by michiko(Ayaka) kaneko at 11:25| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。